浦和レッズについて議論するページ

7/21のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

W杯での傾向を浦和に。トレンド取り入れ完遂のオリヴェイラ監督「価値ある勝利」(Goal)

浦和レッズは18日に行われた明治安田生命J1リーグ第16節で最下位の名古屋グランパスに3-1で快勝。11位に浮上した。オズワルド・オリヴェイラ監督はこの一勝を「価値のある勝利」と位置づけた。

「非常に難しい試合だった。名古屋グランパスには、非常に質の高い選手がそろっていた。そして中盤で質の高いボール回しができるチームだ。また、能力の高いFWがいるので、相手チームにとってやりにくかった。だからこそ、このような強いチームと対戦したところで、組織的に守ることができ、相手を止めることができた、価値のある勝利だと思う」

そう振り返ったオリヴェイラ監督はW杯中断明けの一戦では、好む4バックではなく3バックを採用。W杯での各国の守備の仕方を見て「相手のミスを待つ守り方が少し増えてきている傾向がある」と分析し、それを参考に守備の決めごとを遂行できたと手応えを感じているようだ。

 

オズワルド オリヴェイラ監督会見(7/20)(浦和レッズ)

【質疑応答】
(酷暑で体調管理が求められる中で、選手たちにどのようなケアを行っているか?)
「とても大事なところです。特に連戦の場合は試合間で回復する時間が短いですから、試合に向けての練習が少なくなってしまう状態です。名古屋グランパス戦から現時点ではまだ48時間も経過していません。そもそも気温が低くても気をつけなければいけませんが、さらにこの暑さがありますので、トレーニングのボリュームと強度はかなり抑えなければいけない状況です。しっかり休んで水分を補給する、後はしっかりと質の高い睡眠をとらせる必要があります。最新の機器も幾つか導入していますし、そういったことで選手たちの回復を促すことができればと思っ
ています」

(セレッソ大阪戦からファブリシオが登録できるが?)
「ファブリシオはストライカーです。彼の特長を浦和レッズに合わせて発揮してくれたらと思います。攻撃の役割もあれば、守備の役割もあります。スタートから使うかどうかはまだ決めていません。彼は最後の公式戦から45日位離れていて、浦和に来た当初も少しケガをした状況がありましたので、可能性としては、ベンチに置いておいてゲームの中で必要となれば投入するといったことも考えられます」

(セレッソ大阪に対するイメージは?)
「技術力のある、非常にいい選手が揃っていて、順位表でもいい位置につけています。自分たちのスタイルを意識して、ゲームの中で支配しようとしながらプレーするチームです。そのことをリスペクトして考慮しながら、私たちもしっかり努力を見せて、勝利につなげたいと思います」

 

vsC大阪 プレビュー「良い流れを継続し、連勝で勝ち点を積み上げたい」(浦和レッズ)

C大阪は中断前のラスト5試合を負けなし(3勝2分け)と好調のまま終えていたが、リーグ再開初戦の前節は清水エスパルスを相手に良いところを見せることなく、0-3で完敗した。それでも現在の順位は4位につけている。

指揮官は就任2年目の尹晶煥(ユン ジョンファン)監督。就任1年目の昨季はチームにハードワークと規律を植え付け、ルヴァンカップと天皇杯の2冠をもたらした。ワールドカップ2大会連続出場の守備的MF山口 蛍が中盤でにらみをきかせ、韓国代表GKキム ジンヒョンや最終ラインの長身DFがゴール前を堅固に守りながら、日本代表経験のあるFW杉本健勇やFW柿谷曜一朗、MF清武弘嗣といった攻撃のタレントたちが規律をともなったプレーをするのが特徴だ。

シーズン前半は清武がケガで出遅れ、再開後は柿谷が負傷で離脱しているが、15年から昨年までレッズでプレーしていたFW高木俊幸がアクセントをもたらすなど、良い循環があるのも要注意だ。

敵地に乗り込むレッズは、苦しかった前半戦の流れからようやく脱却する兆しを見せている。名古屋戦の得点は遠藤 航と槙野智章の“ワールドカップ日本代表コンビ”によるセットプレーからの3得点だったが、課題だった流れからの得点の気配も確実に強まっている。名古屋戦では最終ラインからマルティノスへのロングパスが非常に有効で、何度も決定機をつくっていた。また、前線の3人、あるいはサイドの3人でつくりだすコンビネーションプレーが徐々に形になっている。攻撃の起点となるMF柏木陽介は「次こそ流れからのゴールで勝利を」と力強く言う。

 

夏季期間の大原サッカー場でのファンサービスについてのお知らせ(浦和レッズ)

夏季期間(8月~9月下旬ごろまで)に大原サッカー場で実施するトップチーム選手のファンサービスについて、お知らせいたします。
暑さが厳しい夏季期間、ご来場のファン・サポーターのみなさまの熱中症予防および炎天下での激しいトレーニングを終えた選手のコンディション考慮のため、ファン・サービスは、大原サッカー場クラブハウス2階サポーターズカフェにて、REX CLUB会員を対象とした事前応募・抽選制で実施させていただきます。夏季期間中については、これまで事前告知しておりました通常のファンサービスは実施いたしません。また、大原サッカー場敷地内、特に選手出入口付近で選手を呼び止めてのサイン・写真撮影のご要望はご遠慮いただきたく、みなさまのご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

【ファンサービス実施概要】
▼実施予定期間 8月~9月下旬ごろまで(予定) ※雨天決行
▼参加対象 REX CLUB (LOYALTY、REGULAR、WHITE)会員
▼各回の募集人数 60組120名
※当選者の方はお連れ様1名を同伴することができます。なお、同伴者はREX CLUB会員の方でなくても可能です。
▼実施開始時間 各実施日の練習終了約 30分後から開始(予定)
▼実施日・参加選手は事前にオフィシャルサイトにてお知らせいたします。
▼選手を2グループに分けて、各実施日に1グループの実施とさせていただきます
▼実施当日の選手のコンディションやチーム事情等により、参加選手変更や中止の場合もございますので、あらかじめご了承ください。
▼ファンサービスは、事前応募の受付後に中止となる場合がございます。その場合、抽選が実施されない、または抽選結果が無効となる場合がございます。予めご了承ください。なお、ファンサービス中止の場合には、原則、実施日の前日までにオフィシャルサイトにてお知らせいたします。
▼1人の選手に対し、お1人さま サイン1点までとさせていただきます。
※写真撮影、動画撮影はお断りいたします。

 

水曜日からの連戦となるセレッソ大阪戦。
スタメンの変更はあるのでしょうか?

サッカー観戦だけでなく、会場のある地域の名所をご案内します!
コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:175.132.137.172 )

    オリヴェイラの話す姿見ていると「この人なら!」と思わせるオーラがある。
    怪我人が戻り流れの中から点が取れるようになればチームの流れが急速に代わる予感がする。

    このコメントに返信

    2018年07月21日 10:15

    • 1.1 ウラワ(IP:58.98.190.105 )

      伊達にJリーグ三連覇成し遂げているだけの事はありますよね風格がありますよ、ここからどう作り上げていくのか楽しみです

      2018年07月21日 10:40

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:1.75.240.144 )

    ファブリシオをスタートから使うか決めてないってただの情報戦だよね?

    このコメントに返信

    2018年07月21日 10:51

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:60.124.18.122 )

    オリベに変わった序盤は正直あまり良くなかったが、徐々にだけど復調の兆しが出てきた感じがする。

    このコメントに返信

    2018年07月21日 11:58

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:27.84.170.219 )

    ある意味ファブリシオは初めてオリベイラの意向で獲った選手だからどうしても期待してしまう。
    第二のマルキーニョスになってくれ!

    このコメントに返信

    2018年07月21日 12:03

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:182.249.244.21 )

    ちょっとずつだけど、オズの薬が効いてきてる気がする。セットプレーでも点が取れるようになってきた。マルティノスも変わってきた。浦和はまだ本当の力を出してない!!最後に笑うのは浦和だ!!

    このコメントに返信

    2018年07月21日 12:15

  6. 6 Hibarikun love ❤️(IP:49.106.192.146 )

    勝て勝て勝て勝て浦和やぞ‼️

    このコメントに返信

    2018年07月21日 13:55

    • 6.1 Sânちゃん❤️(IP:49.106.192.146 )

      浦和レッズは負けへんで‼️

      2018年07月21日 13:56

    • 6.2 おジャ魔女どれみ❤️(IP:49.106.192.146 )

      名前
      SANちゃん→Sanaちゃん❤️

      2018年07月21日 13:57

  7. 7 浦9(IP:182.250.242.106 )

    ファブリシオ、オリベイラ監督の口振りだと途中出場濃厚ってところか。レギュラー組とあんまり一緒のチームで練習してないから連携もまだまだだろうし。キャンプ怪我で出遅れたのは痛かった!でも何とかしてくれそうな期待も有るから楽しみ。シュート意識がチーム全般に波及することを願ってるよ。

    このコメントに返信

    2018年07月21日 17:15

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:180.53.238.230 )

    ナバウトが今季絶望ならファブリシオにかかる期待は大きい。
    シーズン通して興梠だけに頼る訳にも行かないし、ナバウトとファブリシオの2トップも見てみたい。

    このコメントに返信

    2018年07月21日 18:39

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:60.38.82.54 )

    マルティノスは何度も裏に抜ける動き出しをしてるから、宇賀神の所からロングパス出せると良いんだけど。マルティノスの突破力を活かすためにも、もっとシンプルにマルティノスを使って欲しい!

    このコメントに返信

    2018年07月21日 22:00

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:210.138.208.42 )

    相手に持たれた時にラインが下がらないように、ブロックの意識が強くなりすぎないようにしないね。
    セットプレーは今度も通用するか。

    このコメントに返信

    2018年07月22日 01:27

浦議ニュース