浦和レッズについて議論するページ

浦和レッズレディース猶本光選手の浦和レッズレディース最終戦となる「浦和レッズレディースvs日テレ・ベレーザ」が昨日(7/8)、浦和駒場スタジアムで行われました。

 

【なでしこL】フライブルク移籍の浦和・猶本光、日テレ完封し「サッカーってこんなにパワーが出るんだ」(スポーツ報知)
なでしこリーグ杯予選最終節は8日、浦和駒場スタジアムなどで行われた。A組の浦和はドイツ1部リーグ・フライブルクに移籍するなでしこジャパンのMF猶本光(24)がフル出場。首位の日テレを2―0で下した。チームは2位で予選敗退が決まっていたが、6年半在籍した浦和での最終戦で有終の美を飾った。
リーグ3連覇中の日テレには今季、リーグ戦とリーグ杯を合わせて2戦2敗だったが、FW高橋はな(18)のプロ初ゴールなどで後半に2得点を奪い、守ってもシュート2本に抑える会心の勝利だった。猶本は「みんなで『無失点ワンチャン作戦』を考えていたので、うまくいって良かったです」とベンチメンバーと抱き合い、喜びを爆発。相手にボールを持たれる時間も多かったが「回されているというよりは、回させていると共通意識を持っていた。厳しいゲームにはなるかなと思ってましたけど、みんなで同じ絵を描いてプレーできれば、サッカーってこんなにパワーが出るんだと感じた。すごい最高でした」と声を弾ませた。

 

【セレモニー全文】浦和Lの猶本光が笑顔で「いってきます!」(サカノワ)
「浦和レッズレディース、背番号8番、猶本光です」

 

「この試合を最後にドイツのSCフライブルクに移籍することになりました。今日は皆さんにどうしても伝えたいことを話したいと思います」

 

「アンダー20のワールドカップで私を知り、そこから応援してくれている方も多いかと思いますが、当時はあまり実力もないのに取り上げられて『もう、止めてくれ!』と思ったこともありました。それでもここまでブレずにサッカーに集中できたのは、ここ(浦和駒場スタジアム)に来て応援してくれた皆さんがいてくれたからです」

 

「実は試合後のファンサ(ファンサービス)で皆さんと会ってお話をする時間はすごく楽しみにしていました。声を枯らして応援してくれるサポーターの方、仕事を休んで遠くから応援に来てくれている方、孫のように応援してくれているお爺ちゃん、お婆ちゃん、いつもサボテンをくれるサボテンおじさん、サインしてあげたらすごく喜んでくれる少年少女たち、そして観るたびに成長していて癒しをくれるちびっ子たち、勝ったときは一緒に喜んでくれて、負けたときは一緒に悲しんでくれて、頑張れと背中を押してくれて、ありがとうございました」

 

「これからまた新たなチャレンジが始まります。(アンクラス福岡から浦和に移籍してきた)6年前、今の自分になれるとは、まったく想像していませんでした。これからまた、自分でも想像できないような自分になるために、毎日サッカーに集中して、もっと成長していきたいと思います。これからも暖かく見守ってください。いってきます!」

 

 

【守備のツボ】をおさえれば、どんなチームも絶対に強くなる!
コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.163.119 )

    浦和→ドイツ、女子W杯フランス、東京オリンピック
    世界に輝け 猶本光
    行ってらっしゃい❗

    このコメントに返信

    2018年07月09日 11:53

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:210.153.84.203 )

    浦和レッズから世界へ頑張ってください浦和レッズ希望の星 代表毎試合見ます

    このコメントに返信

    2018年07月09日 20:38

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:219.105.5.177 )

    中身皆無で荒らせばあらすほど観客は減ってく事実笑

    このコメントに返信

    2018年07月10日 08:53

浦議ニュース