浦和レッズについて議論するページ

10月7日のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

関根貴大、新天地で出場機会が訪れないワケは?インゴルシュタットGMが語る新戦力の現在地(ゲキサカ)

 今夏に浦和レッズからブンデスリーガ2部のインゴルシュタットに渡ったMF関根貴大はここまで1試合での途中出場にとどまっている。同選手の状況についてクラブのハラルド・ゲルトナーGM(ゼネラルマネジャー)が地元メディアで言及した。

 1部からの降格を強いられたインゴルシュタットだが、主力選手の流出も響き、開幕3試合を落としたところでマイク・バルプルギス監督を解任。クラブの2軍を率いていたシュテファン・ライトル監督がトップチームの指揮を執ることになり、第9節消化時点で4勝1分け5敗と順位を12位に上げている。

 バルプルギス前監督のラストマッチとなった第3節で選手登録が完了したばかりだった関根はデビューを果たしたが、この一戦では失点に関与するなどアピールに失敗。その後、ライトル新監督の下ではベンチ入りも2度にとどまり、出場機会は訪れていない。

 新天地で苦しいスタートとなった関根だが、ゲルトナーGMは地元紙『ドナウクリーア』のインタビューで同選手の獲得はクラブブランドの国際化やスポンサーのファルケンタイヤ社と関連しているのかと問われた。「もちろん、我々は固定観念にとらわれず、他のマーケットも視野に入れていかなければならない」と返し、次のように続けた。

A代表も見据える15歳GK鈴木彩艶「近い目標は谷くんを越えること」(ゲキサカ)

 スケールが違う。GK鈴木彩艶(ざいおん、浦和ジュニアユース)は唯一、中学生でU-17日本代表に選出された注目GK。その才能は早くから花開き、浦和レッズジュニアチーム時代には小学5年時に一学年上の試合に出場。サプライズのU-17日本代表”飛び級”選出にも「上でやるのは慣れている」と物怖じすることなく、チームに溶け込んでいる。

 2002年生まれの鈴木はガーナ人の父と日本人の母を持つ。幼稚園でサッカーを始め、小学生からGK一筋。1世代上のU-16日本代表でアピールを続けていたが、今年7月に行われた国際ユースin新潟で2世代上のU-17日本代表に初招集。185cmの恵まれた体躯を生かしたプレーが「将来性豊か」と森山監督の心をつかみ、GKの3枠に滑り込んだ。

 U-17代表メンバーはユース、またはU-23カテゴリーを主戦場とする00年生まれが中心。自身は普段、ジュニアユースでプレー。初招集からスピードやフィジカルコンタクトにはギャップがあり、「最初は目もついていけなかった」と適応に苦しんだが、徐々にその強度にも慣れつつある。

勝ちました! まだまだ道のりは長い。 一歩づつ、一歩づつ‼️ #ハリルjapan

槙野智章 Tomoaki Makinoさん(@makino.5_official)がシェアした投稿 –

浦和レッズジュニアユースGK鈴木彩艶選手が気になりまくりです!

サッカー観戦だけでなく、会場のある地域の名所をご案内します!
コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名(IP:126.211.1.50 )

    関根は原口にそそのかされて、その気になって海を渡ったのが失敗だったな。

    このコメントに返信

    2017年10月07日 14:23

  2. 2 匿名(IP:126.167.65.146 )

    ザイオン君を急ピッチで育成して、ユースに上がったらカップ戦で経験を積ませよう。西川は放出、福島はレンタル放出、大谷を買い戻して、ザイオン、大谷、榎本、岩館の4人体制で行こう。榎本が引退したら福島をレンタルバック。

    このコメントに返信

    2017年10月07日 15:42

  3. 3 匿名(IP:126.211.59.16 )

    確かにイカれてるわ。3なんてゲーム感覚 あーほーまるだし

    このコメントに返信

    2017年10月07日 16:29

  4. 4 匿名(IP:60.34.61.210 )

    関根抜けても補強しないフロントの怠慢さよ

    このコメントに返信

    2017年10月07日 16:32

  5. 5 ウラワ(IP:220.213.20.39 )

    ザイオンは焦らずじっくり育てて欲しいわ、急に上げても結局使い物にならず
    他チームに移籍するの目に見えてる

    このコメントに返信

    2017年10月07日 16:35

  6. 6 匿名(IP:27.143.73.181 )

    2部で試合に出れないってあり得ない。
    今まま年越しを迎えるのら冬のマーケットで移籍をした方が良い。

    このコメントに返信

    2017年10月07日 18:18

  7. 7 匿名(IP:60.144.41.158 )

    まぁ、行きたいだけで行くとこうなるよね。

    このコメントに返信

    2017年10月07日 19:37

  8. 9 匿名(IP:106.181.180.24 )

    今の、何でもかんでも海外行けば良いって風潮は本当に良くないと思う。試合に出れずにかえって成長止まるし、日本のクラブの打撃も大きい。ヨーロッパでいくつかのクラブを渡り歩いて来た広島のミキッチが、なぜ日本の若手はJリーグより下のクラブに行く必要があるのか?と疑問を呈していた事は傾聴に値する。彼はドイツのアウクスブルクでさえ、Jリーグよりもレベルが低いと言っている。いわんやインゴルシュタットをやである。関根は早く見切りをつけて戻って来た方が良い。

    このコメントに返信

    2017年10月08日 00:45

  9. 10 匿名(IP:153.225.198.245 )

    単純にチーム、ブンデス2部のスタイルに合ってないんだろ。じゃあ1部でやれるかと言うと、正直それも疑問だけど。言いたかないけど、ユース組に甘過ぎる。矢島だって全然柏木より下。峻輝も全然。関根もまだまだ海外でやれる実力では無かった。元気くらい圧倒的な存在になって、チームが負けた時に批判される選手になってから行くべきだった。チームによって嵌る嵌らないはあるだろうけど、海外のドリブラーを見てるとやはりまだまだ物足らないと感じる。

    このコメントに返信

    2017年10月08日 02:33

  10. 11 匿名(IP:153.206.12.142 )

    デビュー初戦で失点に絡んだみたいだし、前監督が取った選手使いずらいだろう。ただでさえ言葉の通じない助っ人外国人だ結果が欲しい。元気は試合に出れないとき、監督に何が足りないのかさんざん聞いたそうな。そういうコミュニケーション取ってるか?これから言葉を覚えるじゃ間に合わないぞ、言葉分からないなら通訳雇ってなんとか結果をださないといった意味がないからな。まぁ帰ってきてもいいけどね

    このコメントに返信

    2017年10月08日 02:45

  11. 12 匿名(IP:126.159.232.109 )

    関根出れないなら早くレッズに戻ってこい全然歓迎するぞ

    このコメントに返信

    2017年10月08日 10:53

  12. 13 匿名(IP:114.185.221.247 )

    2部降格直後の第3節途中出場で失点に絡んだのでは出場機会は与えられない。
    これは日本でも同じ。その後チームにいい状態が続いていればなおさらのこと。
    今後チームの状態が悪くなったり、怪我人でも出ない限り難しい。

    このコメントに返信

    2017年10月08日 10:54

  13. 14 匿名(IP:1.75.233.82 )

    ユース組に甘過ぎる??当たり前でしよ!浦和の子供たちですよ。コテコテの関西弁は聞きたくないです。

    このコメントに返信

    2017年10月08日 12:17

  14. 15 匿名(IP:39.111.253.165 )

    戻って来い、って出て行ったとき以上に移籍金取られんじゃねーの?
    それに早過ぎ。覚悟して行ったんだろうに。つらくてもまだ頑張るべき

    このコメントに返信

    2017年10月08日 13:21

  15. 17 名無しさん(IP:49.97.101.13 )

    ユース組だろうが、コテコテの関西弁だろうが、トップチームの戦力になるのなら、どっちでも良い。コテコテの関西弁がユース組よりも実力があって、浦和のために戦ってくれるのなら、迷わずコテコテの関西弁の選手を選ぶし、ユース組でも駄目なら放出。矢島も現状のまま、変わらなければ、外すのも止むなしだし、それで放出になっても仕方ない。関根は浦和では存在感あったし、良い選手だった。でも海外の強い選手の中でやるには、もっと突き抜けた特徴が必要だった。ドリブルが武器だけど、Jでも圧倒できる位までなれてなかったし、代表に選ばれたことないしね。原口はレッズ時代でも既に選ばれたことあった。

    あと高橋峻希はそんな色眼鏡を外しても良い選手。浦和の右サイドは薄いから取りに行くべき存在。でもやはり相変わらず怪我がちなので慎重になるけど。

    このコメントに返信

    2017年10月08日 14:06

  16. 18 匿名(IP:124.84.207.82 )

    18さんのご主張は有りだと思いますが、正直小生もコテコテはどうも苦手だな。浦和のために戦ってくれる?
    最近はあまり感じたことないで。

    このコメントに返信

    2017年10月08日 14:51

  17. 19 ヒデ(IP:153.164.50.33 )

    【Jリーグ】データで見る右サイドバックランキングTOP10では去年の年間評価で峻希1位なんだけどね。
    ちなみに2位はエウシーニョ

    このコメントに返信

    2017年10月08日 17:40

  18. 20 匿名(IP:101.128.162.21 )

    選手個人が好きで行くのを止める事はできない。わかってて行ったんだからスタイル関係なく順応して結果出すしかない。このわずかな期間で烙印押しちゃうって意味わからん。これからでしょ、どうなろうと。 個人の問題だと思うけど、なぜここで矢島の名をだしたりユース組うんぬんの話になるかな。

    このコメントに返信

    2017年10月09日 03:18

  19. 21 匿名(IP:114.174.133.144 )

    ユースに甘いと言ってるのは、浦和以外の市民だろうな。アイデンティティを置くところが違うのよ。
    説明も説得力がなく、結局、結果論を言ってるに過ぎない。

    このコメントに返信

    2017年10月09日 06:42

  20. 22 匿名(IP:49.98.129.100 )

    いくらなんでも早すぎるからさすがにもっと頑張れ

    このコメントに返信

    2017年10月09日 11:35

  21. 23 匿名(IP:36.12.89.127 )

    行った以上、蛍や大前のようにすぐに帰ってきてはダメ。

    レッズでも最初からスタメンじゃなかったのを思い出せ。

    このコメントに返信

    2017年10月09日 13:08

  22. 24 匿名(IP:126.247.19.54 )

    腐らず努力し続け、必ず来るチャンスをものにしろ!

    このコメントに返信

    2017年10月10日 12:35

浦議ニュース