浦和レッズについて議論するページ

▼現実的な部分に修正を掛けているチーム
浦和レッズにとって堀孝史監督になっての初勝利であり、久々の無失点勝利となった9日のヴァンフォーレ甲府戦は、堀監督の色というよりも「修正」の色が濃い1-0の勝利になった。

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督の指揮下でやってきたサッカーをベースにしているのは間違いないが、全てにおいて問題がない、あるいは少々成績が伴わなくてもメリットの方が多いという判断であれば、監督交代にはならない。クラブ幹部は「ミシャのサッカーはクリエイティブで、アトラクティブでもあると思う。日本人のアジリティや器用さをうまく利用したサッカーで、日本人の特性に合っていると思う。ポゼッションをしながら、縦に入るボールから第3の動きやダイレクト。そして、中央がダメならサイドから行くというのは間違っていないと思う」とした上で、「勝つためにどうするかというフォーカスをするけど、内容で勝って勝利することへのロマンがあった。そこへの修正を掛けている部分はある」と話した。つまり、現段階はメンタル面にしても、ピッチ上で展開されるサッカーの部分でも、「修正」の色が濃いということになる。

例えば森脇良太と槙野智章が務めた3バックの両サイドが攻撃参加する割合は減っている。どちらかと言えば、昨季のバランスに少し時計の針を戻しているような印象だ。それと同時に、全体をコンパクトにすること、クロスに対してはスペースではなく人について守ること、強引なプレッシングをしないことといった修正が掛けられている。また、非公開練習の中で攻守にわたってセットプレーの確認も行われていることが選手の言葉から窺われる。つまり、より結果に対するフォーカス、現実的な部分への修正を掛けている段階にあるということだ。

▼武藤が果たした守備の役割とインターセプト
その効果は、特に甲府戦では前半から後半の15分くらいまでにかけて、最終ラインの選手が前向きにボールを奪うことができる回数の多さにつながっていたといえるだろう。決勝ゴールとなった柏木陽介のゴールは、もちろん技術的にも素晴らしいものであるし、試合展開を有利にする意味でも大きいものだったが、セカンドボールに対して森脇が前向きにボールを確保するところからスタートしている。今までは、浦和の方が縦に入るボールをインターセプトされて、パスを受けようとした選手が置き去りになって後手を踏むという場面が多かったが、それは少し逆の傾向になりつつある。

また、それを実現したのは前線の選手たちが守備に参加する意識が強いことも大きい。特に、この甲府戦では、武藤雄樹の役割が非常に大きかったと、スカウティングの時点からの準備があったことを話した。

「もちろん、前からプレスに行けるタイミングでは行くというのがあるんですけど、特に勝っている状態では、行きたい人だけプレスに行ってというのはダメなので。対面のエデル・リマ選手が攻撃参加してきて、ワイドの選手とワンツーで入ってくるような場面もスカウティングの映像であったんですよ。だから、まずはそこにふたをすること。その役割は果たせたと思う」

このゲームではトップの興梠慎三と左シャドーのラファエル・シルバは試合の中でポジションを変更していることが多かったが、武藤の位置だけはセットプレーの後で全体のポジションが動いているとき以外は右シャドーから動かなかった。こうやって、ビルドアップにおける相手のストロングポイントを潰しに掛かったことも、より後ろの選手にとっては縦パスへの的を絞りやすくする効果につながった。

▼この時期は少ないチャンスでゴールを求められる
このゲームで、浦和が放ったシュートは4本だった。ペトロヴィッチ監督の指揮下で戦っていた時期から、浦和は何十本に1本入ればという距離や角度からシュートを打つことが多いチームではなかった。堀監督に代わって、そこの部分に変化があったようには思えない。つまり、そのシュート本数は、シュートを打つに値するところまで攻撃を進められた回数という見方もできる。サッカーは攻守が一体になっているスポーツであり、「ペトロヴィッチ監督のサッカーの攻撃は素晴らしかったから、後は守備を修正すれば・・・」とは簡単にいかない。どこかの修正にフォーカスすれば、犠牲になる部分は出てくる。GKを含む9人でしっかりとしたブロックを作ってくる甲府を崩すような攻撃をそれほど見せられなかったのは事実だ。

まずは無失点で終える試合を1つ実現できたのは大きいが、この10日間ほどで浦和が守備を武器にするチームになったとは言えないだろう。だからこそ、しばらくは最前線の選手たちがチャンスを得点につなげる確率を上げていかないと、どっちつかずの良くない状況に陥る可能性はある。

いずれにしても、まずは現状のチームの問題点にフォーカスして修正するという段階にあるのは間違いないだろう。それにある程度のめどが立った時に、堀監督がどのような独自色を出していくのか。15日のシャペコエンセ戦では新加入DFマウリシオの起用も濃厚と見られるだけに、チームの足場を固める貴重な機会ということになりそうだ。

※関連リンク
「正直、苦しかった・・・」 久々の無失点に西川周作が吐露した思い【轡田哲朗レッズレビュー/明治安田生命Jリーグ第21節甲府戦】(浦レポ)


轡田哲朗

1981年10月30日生まれ、埼玉県出身。浦和生まれの浦和育ちでイタリア在住経験も。9つの国から11人を寄せ集め、公用語がないチームで臨んだ草サッカーのピッチで「サッカーに国境はない」と身をもって体験したことも。出版社勤務の後フリーに。

コメント
投稿する

  1. 匿名(IP:49.129.144.76 )

    テレビゲームでもあるまいし、監督が代わっただけでやるサッカーもがらりと変えられる訳も無し。かといって、行き詰まったぺトロサッカーのままではなく、常識的なサッカーへの修正を図りながら進めて行くには堀さんが適任だと思う。
    上の連中には、恒例の最終戦晒し上げブーイングを喰らわせてやれば良い。
    チームにポジティブな風が吹き始めた今、無理矢理なネガティブな発言をしている人は、サポじゃないんじゃないかとさえ思ってしまうよ。

    2017年08月13日 21:21


コメント
  1. 1 匿名(IP:219.105.5.230 )

    2017プレナスなでしこリーグカップ1部決勝戦 浦和vsジェフ L ライブ配信あるよ!優勝しよう!

    このコメントに返信

    2017年08月12日 18:29

  2. 3 匿名(IP:210.149.251.180 )

    なんとか森脇をベンチに追いやるような補強が必要。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 20:15

  3. 4 匿名(IP:223.219.154.217 )

    前監督の下ではポジションごとに動きが決まる。ポジション=アイコンみたいであった。そんな決まりの中で、連携を高めることに重きを置いた。でも、左右のCBまで攻撃に加われば、ボールを奪われたとき一挙に劣勢になるのは道理かと。鶴翼の構えで圧倒的な攻撃態勢を目指したけど、その態勢を支える力量がなかったと思う。
    ボールの近くに攻撃陣が揃っていれば、ボールを奪われてもそれを奪還できる人員配置はできているはず。
    ボールの近くにいる選手で、先ずは攻撃の手立てを講じればよいはず。ボールから遠い選手は防御に向かう態勢をとればと思うのだが。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 20:44

  4. 5 匿名(IP:182.167.167.119 )

    と言いますか、守備の軽視が度を越した。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 20:56

  5. 6 匿名(IP:202.214.167.121 )

    強いチームは失点が少ない。
    なんとか立て直して欲しい。
    個々の能力は高い。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 21:03

  6. 8 匿名(IP:111.168.61.160 )

    2試合を見て堀の独自色を見ることはない。
    あれはペトロヴィッチのサッカーそのものであり、正直彼のサッカー観を元にしたアレンジを加えたと言うものでもないと思う。率直に言って今後もこのやり方を継続するなら失望しかない。堀のサッカーを見たいと思っていただけに非常に残念でならない。このサッカーなら堀に変えた意味は正直無いと思う。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 22:23

  7. 9 匿名(IP:126.253.133.188 )

    堀スタイルは見えなかった。
    別に3バックとか4バックとかの問題ではなく、動き方。
    柏木のように意識が変わった選手もいるし、菊池のように出番が回ってきた選手もいるが、根本は同じ。
    これでは、直輝水輝峻希阪野を連れ戻しても、強くならんよ。
    まあ、彼らの現立ち位置を見ると、使われなかったから伸びなかったのか、伸びなかったから使われなかったかはわからないが、堀さんでも彼らと優勝できたとは思わない。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 23:28

  8. 10 匿名(IP:111.168.61.160 )

    2試合で判断したくはないが正直堀の手腕に疑問を感じている。前回就任時よりも監督としての志は後退したと感じる。ペトロヴィッチのサッカーを焼き直そうとしているように感じるからだ。まず監督としてのプライド、哲学を感じないから。正直自分はペトロヴィッチのサッカーは浦和、ひいては日本人には合わないと思っている。堀はどういうサッカーをやりたいのか、サポーターに今一度発信すべきだと思う。ペトロヴィッチのサッカーをやりたいのか、自分のサッカーをやりたいのか?結果ではなく注目したいのはまずはそこだと思う。

    このコメントに返信

    2017年08月12日 23:55

  9. 11 匿名(IP:1.72.5.76 )

    今の段階から完全に戦術をバラして新たなものを組み上げるのは流石に無理。休止期間が2週間とかあるならともかく。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 00:09

  10. 12 匿名(IP:60.113.11.12 )

    山田直よりも岡本戻ってきてほしいな~。道祖土小→木崎中というモロ俺の後輩なんだわ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 00:12

  11. 13 匿名(IP:1.75.6.107 )

    まさか補強終わり?
    フロントお盆休みしてる場合じゃないよね?
    ちゃっちゃと補強しろよ!

    このコメントに返信

    2017年08月13日 00:14

  12. 14 匿名(IP:163.49.204.133 )

    現段階では戦力的にも修正くらいしかやりようがないのは確かだけど、このスタイル自体が終わってるわけで。堀監督が来年続けてやる為には、独自性、どういう戦術をやりたいと考えてるのかを打ち出す必要があるし、今年やっているうちにみんなを納得させないといけない。だが一番重要なのは監督の前に、フロントがこれからどう進んでいくのか声を出さないといけない。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 03:32

  13. 15 匿名(IP:153.206.199.143 )

    だいぶ変わった守備の意識

    武藤もそうだけど、
    選手の距離感が良くなったし
    だからなのか守備の連動性が生まれた

    ボールに近い選手はカウンターやらせないように工夫してるしね

    かと言って

    決して前から嵌め過ぎないようにしてるね

    つまり去年の好調だった後半のような守備ね

    このコメントに返信

    2017年08月13日 03:56

  14. 16 匿名(IP:153.135.136.232 )

    前回の代行のときを思い返すに、堀さんの(?)サッカーって、ユース指導者出身の監督の典型例みたいな選手の主体性頼みでなんとなくポゼッションするサッカーだった記憶があるから、J1で通用するとは思わんな…
    劣化・吉田達磨的な

    このコメントに返信

    2017年08月13日 04:09

  15. 17 匿名(IP:111.168.61.160 )

    ただ勝てばいいのか?浦和はそのようなクラブとは違うと思う。結果は勿論だがそれ以上に心に訴える、内容を伴ったサッカーでなければレッズサポーターは納得しない。つまりは付け焼き刃のサッカーをいつまでも続けることは出来ないということだ。堀が就任時に述べたペトロヴィッチのサッカーが、本当にコンパクトで攻撃的なサッカーだったのか今でも自分は疑問だ。そのサッカーの継続は泥船航海の延長でしかない。目先の結果に惑わされてはいけないと思うし、クラブのプランが依然として見えないのが残念でならない。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 06:54

  16. 18 匿名(IP:210.197.155.30 )

    就任から4日後に試合 それから中3日で2試合目
    この日程で独自性が見えない~とか手腕が~とか言っちゃう人って現実とゲームは違うってわかってる?

    このコメントに返信

    2017年08月13日 06:55

  17. 19 匿名(IP:27.143.73.181 )

    堀のコメントで「選手と話しながら一緒にチームを作って行く」というコメントしていたが甘いよ。まず選手の意見を聞く前に自分のやりたいサッカーを選手に浸透さ変化を与えるのが貴方の仕事でしょう。。周りに気を使いすぎていて腰は低く過ぎだしジャージで試合に挑むし、監督しての資質やオーラを全く感じなんだよな。恐らく今シーズンは他のチームの様に監督を変えて復活するのでは無く、モヤモヤする試合が多くシーズンを終わるんだろうと予測出来る。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 07:24

  18. 20 匿名(IP:126.177.166.33 )

    先日大原で見ましたがマウリシオは当分無理そうです。フィットの問題なのか技術不足なのか…イリッチとあまり変わらなかったです。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 07:56

  19. 21 匿名(IP:126.253.133.188 )

    18
    それが務まらないなら、
    前任と一緒に辞めてくれ。
    浦和の選手の覚悟もそうだが、
    監督としての覚悟が足りない。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 08:31

  20. 22 匿名(IP:153.221.166.88 )

    堀さんのスタイルにするのは来期からでいいよ。覚悟したって出来ないものは出来ない。ミシャスタイル専門選手しかいないのだから。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 08:55

  21. 23 匿名(IP:119.224.184.199 )

    監督変わったことが一番のカンフル剤になってるかも。あんな柏木、森脇みたことない。
    今までがぬるま湯だったってスタメン確約されてた選手たちも気が付いたんじゃないかな。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 08:59

  22. 24 匿名(IP:60.113.11.12 )

    マウリシオもそうなのか? これでまた高い移籍金払っておいて外国人飼い殺しとかにならないよな? せっかくアテンドしてくれたポンテの顔もつぶすのか? まじでミシャサッカーなんてやめてしまえよ。こんな選手を選ぶサッカー続けていたら、いつまで経っても広島組が幅をきかす。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 09:04

  23. 25 匿名(IP:223.223.210.50 )

    結果を求められての監督交代、現実的に結果を出すための戦い。大幅な選手交代や戦術変化にて結果を出すには時間がない。
    コーチだった堀さんが監督になった時点でこうなるのは自明の理。
    堀さんがやりたいようにやるのが見れるとしたら来期から、だだし選手が大幅に入れ代わるとはかぎらないですがね。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 09:41

  24. 26 匿名(IP:182.251.253.37 )

    いろんな意見があると思うが、自分はいいサッカーで勝ちきれないより、勝つサッカーが見たい。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 10:13

  25. 27 匿名(IP:126.34.0.102 )

    25
    結果を求められての監督交代なのに、結果出せなかったサッカー続けて意味あるの?それに来期からでいいとする線引きがそもそも良くわからん。だいいち、そんな悠長な時間が今のレッズにあるのかね。退屈なサッカー見る為に監督交代迫った覚えはないわ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 10:18

  26. 29 匿名(IP:218.42.170.103 )

    昨日のレディースは惜しかったね。相手選手の決勝ミドルはすばらしかった。かつて山田暢久があんな持ち上がり方してシュートを決めてたような記憶があるがどうだろうか。ゴールポストは逆だったと思うが・・・

    このコメントに返信

    2017年08月13日 10:30

  27. 30 匿名(IP:153.221.166.88 )

    ペッカーみたく結果が全く出なかったわけではないしあともう一歩だったんだから今のをベースにするのは今期はとりあえず仕方ないんじゃないかな。スタイルチェンジしてる悠長な時間は今はないんじゃない。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 10:37

  28. 31 匿名(IP:49.98.140.93 )

    3バックのサイド二人が堀になってからほとんど上がらず守備に専念させてたし別に槇野と森脇じゃなくてもよくなりそうだけどね。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 10:52

  29. 32 名無しさん(IP:182.250.241.10 )

    堀さんは華のない苦労人オーラが出てしまっているので、しっかりスーツを着て欲しいという意見には賛成。

    だが、ペトロビッチさんみたいな監督の後を継がなければならない今、自分の色を出すとか無理。

    選手の大幅な入れ換えや攻撃戦術の大幅な見直しにまで踏み込めば、残り試合全敗だよ。

    意欲がプレーや結果に結び付くまでの、自信を得る段階にまで来ていないんだから。

    サッカーなんだから。

    100m走じゃないんだよ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 11:47

  30. 33 匿名(IP:219.112.221.74 )

    独立採算なんだから、我々サポーターがお金を落としてクラブは成り立っているんだ。
    収益が少なければ来年以降の運営費にも現れてしまう。
    今の体制が気に入らないからってスタジアム行くな、グッズ買うな、は違うと思うな。
    もちろん僕もいまの浦和レッズに納得いってないし、社長はじめ改めてほしいと思うし。そしてまたサポーターの厳しい目も必要だと考えているよ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 12:04

  31. 34 匿名(IP:210.138.176.38 )

    急にサッカーを変えたらそれこそヤバイ事になる。
    やるサッカーはミシャを基本とした物で良いと思う。
    アウェー川崎戦のようになるのは無しだ。
    そしてあくまでも堀は暫定であるべき。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 12:11

  32. 35 匿名(IP:218.42.170.103 )

    36 >社長はじめ改めてほしいと思うし。そしてまたサポーターの厳しい目も必要だと考えているよ。 君の具体策を示してくれたまえよ(笑)。その調子じゃ何もないのではないかい?(笑)。39にも書いた通り、代表も山道くんも「継続」と言ってるのだから改まるはずがないでしょ(笑)。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 12:50

  33. 36 匿名(IP:58.12.26.130 )

    堀に高いオリジナリティがあるとは思えないからね。ミシャサッカーを手直ししてやってくしかないでしょ。前は守備を放棄してたんだから、多少やるようにすれば下位には勝てる。後は、来年を見据えて若手をリーグ戦で使うこと。リーグ戦では勝点を少し落としても良い。サポたるもの、そこは我慢してあげないと。目先の試合に兎に角勝てというプレッシャーはろくな結果をもたらさないと思う。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 12:53

  34. 37 匿名(IP:49.98.140.93 )

    独立採算なんかなんもいいことないこんな無能でケチなら金払いのいい親会社におんぶにだっこさせてもらいたかったわ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 13:06

  35. 38 匿名(IP:218.42.170.103 )

    42 今年は騙しだましやるしかないでしょという考え方は、淵田・山道両君の保身を助けるだけの危険な考え方だと思うね。この期に及んでそんな思考をする者こそサポとは言えないとまで考えるね。そうして6年きてしまったのだろ。解任論者はどんなに勝ち点をとろうが一貫してマネジメントの誤りと欠陥そしてなにより致命的勝負弱さを指摘してきて実際その通りになっているのだからね。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 13:10

  36. 39 匿名(IP:126.200.7.72 )

    堀さんの色がどうとか言う人がいるが、この短期間で新しく色を塗り替えるなんてできるわけないでしょ。
    ベースはミシャが作った部分で、問題点を埋める。そこに障害があるのは仕方ない。

    監督の変更が遅すぎたのだから、今は大幅に変えるべきではない。
    攻撃面を犠牲にしてでも、今は守備の強化と選手の幅広い起用。
    この点は堀さんの采配で今のところ問題ない。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 15:05

  37. 40 匿名(IP:218.42.170.46 )

    それでも1番を外さないのはチーム全体に悪効果しか及ぼさないと思うよ。何試合か勝たせて、多少自信を取り戻させてから交代なんてことを意図しているのだとしたら、そんなものプロではないね。いったい何のために榎本君を三顧の礼を尽くして獲ったのだよ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 15:14

  38. 41 匿名(IP:126.212.149.157 )

    5年半、洗脳されていたことを忘れてはいけない。
    奇形戦術が無意識レベル、骨の髄まで浸透してしまっている。
    今シーズンはまずそれらを浄化し、フットボーラーとしての基本的なノウハウを思い出すことに注力すべき。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 20:34

  39. 42 匿名(IP:126.212.149.157 )

    1はGKとしてのスキルは凡人。
    奇形戦術での足元を買われてただけ。
    直近ではダービーでのポジショニング。
    珍プレーそのものだ。

    奇形戦術での足元を買われてただけ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 20:39

  40. 43 匿名(IP:124.214.189.214 )

    今年は残留争いに巻き込まれない範囲内でなるべく掘さんに自由にやらせて監督としての技量を見極め、来年も続投かどうかをきちんと判断して欲しい。
    いまのフロントじゃ無理か。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 21:00

  41. 44 匿名(IP:49.129.144.76 )

    テレビゲームでもあるまいし、監督が代わっただけでやるサッカーもがらりと変えられる訳も無し。かといって、行き詰まったぺトロサッカーのままではなく、常識的なサッカーへの修正を図りながら進めて行くには堀さんが適任だと思う。
    上の連中には、恒例の最終戦晒し上げブーイングを喰らわせてやれば良い。
    チームにポジティブな風が吹き始めた今、無理矢理なネガティブな発言をしている人は、サポじゃないんじゃないかとさえ思ってしまうよ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 21:21

  42. 45 匿名(IP:58.138.3.17 )

    来年、堀監督が既定路線っていうのは止めてもらいたいね。現状の厳しい中でも監督になった以上は自分のやりたい事を示さなければいけないし、その為の戦力をフロントに要求する権利もある。残留を確定させた上で、前監督のスタイルからは完全に離れて、可能性を見せてくれないといけない。どっちみちフロントが何も考えずお役所仕事を続けていたら低迷は続くでしょう。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 21:33

  43. 46 匿名(IP:126.236.76.221 )

    マウリシオ使えない説は、おそらく他サポだな。サイトメンバーズの今日の選手コメント読んだら、正反対の好評価だった。スルガは無事行けそうだ。

    このコメントに返信

    2017年08月13日 21:59

  44. 49 匿名(IP:49.98.148.186 )

    イリッチでも橋本でもこの際永田や加賀でもいいから誰かは残したかったな

    このコメントに返信

    2017年08月14日 00:52

  45. 50 匿名(IP:219.105.5.202 )

    46 >監督が代わっただけでやるサッカーもがらりと変えられる訳も無し。 誤った認識だね。サッカーは監督のスポーツと言われるほど。同じ選手でも変えることはできる。1番外すだけでも変わるのだよ。戦術面だけでなくマインドもね。実はこれが一番大きい。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 04:46

  46. 51 匿名(IP:111.168.61.160 )

    53
    サッカーは監督のスポーツ。正にそう思います。欧州ではあまりに一般的なこの表現が日本では全く解釈を異にする。やるのは選手なのだと。そうではないんですよね。監督がまずはデザインやメッセージを発信することが何より求められる。変えるのは今しかない。マインドの転換をするなら大胆じゃないと効果は薄い。6年続けて駄目だったあのサッカーをまだ継続するというならきっと何も変われない。自分はそう思います。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 07:37

  47. 52 匿名(IP:126.244.104.64 )

    現場で10年やってるくせに次々と新任に追い抜かれる。
    2007年以降アブノーマル思考の害人監督。
    これらを踏まえたら消去法で堀でもいいかと思うけどね。
    まがいなりにもピッチレベルで経験積んでるし流石に名波、大岩、石井以下ではないでしょ。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 09:10

  48. 53 匿名(IP:58.80.245.114 )

    守備が良くなってるし、菊池、矢島など今までベンチにも入れなかった面子も見れるという意味で監督が変わった効果はあると思うけどな。
    まだ2試合だからもうちょっと様子を見よう。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 10:06

  49. 54 匿名(IP:113.42.142.211 )

    スルガ銀行カップ、楽しみにしとくよ。マウリシオがどんなプレーを見せてくれるのか!すこしずづでもチームの変化を見せて欲しい。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 10:10

  50. 55 匿名(IP:131.213.109.74 )

    今期は38失点とDF崩壊で苦戦を強いられ残留争いをしてるクラブとも余裕のない紙一重の勝負になってしまってますからね。うちの順位も高い目標を見失う中位ですし、メンタルや戦術の微調整だけで、特にDFの補強がこれで終わりなら残留が目標になってしまいかねません。フロントの本気度を見せてもらいたいですね。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 10:29

  51. 56 匿名(IP:126.253.163.27 )

    今現在の堀が一から始めてミシャ以上の成績を残せるとは思えないし、付け焼き刃で連れて来た監督さんが今以上のサッカーを展開できるとは思えない。現状、今のやり方がベスト。好き嫌いで選んではいけない。変えるならシーズンの終了後。それも、今まで以上の成績を残せるという、確固たる自信を持ててから。どうなるかわからないけど、良い監督っぽいから取り敢えず変えてみました、では筋が通らない。フロントはロジカルに考えてくれ。OBだから福田にするとか、前良かったからギドにするとか、アホな人事は辞めてくれよ。

    このコメントに返信

    2017年08月14日 11:28

  52. 58 匿名(IP:126.34.0.102 )

    60
    今まで以上の成績を残せるという確固たる自信を持ててからって、具体的な判断基準でもあるんですかね?そんな漠然とした線引きは全く意味がわからないですよ。そもそも堀就任が付け焼き刃な人事なことわかってますか?

    このコメントに返信

    2017年08月14日 13:00

  53. 59 匿名(IP:49.98.151.193 )

    福田はもうないな今さら50の監督歴もない新人に任せるなんて嫌だ。フロント入りなら嬉しいがね

    このコメントに返信

    2017年08月14日 15:23

  54. 60 匿名(IP:163.49.202.254 )

    ここでちゃんとした議論するのは無理というか無駄
    コメント欄を読まないか自分の意見を呟いて満足するのが吉

    このコメントに返信

    2017年08月14日 15:34

  55. 61 匿名(IP:182.251.246.50 )

    フロントは継続を望んでるみたいだけど堀は今シーズンにして監督連れて来よう!
    ゆるんだ空気を変えてくれる鬼みたいな監督希望。
    下位にやっと勝っても
    うちは確かに強くないけどこれから毎回優勝狙うチームに生まれ変わらなきゃダメだ。
    来シーズンはフロントも入れ替えてとにかく勝ちにこだわったチームを作って欲しい。
    いい試合をするけど勝てないチームを望んではいないのだから

    このコメントに返信

    2017年08月14日 18:52

  56. 62 匿名(IP:219.105.5.156 )

    70 その通り。くだらない無駄な6年間だったね。

    このコメントに返信

    2017年08月17日 07:37

  57. 64 匿名(IP:211.14.61.136 )

    72 夜中の12時すぎじゃ眠たくなるよね。早寝早起きが良いよ(笑)

    このコメントに返信

    2017年08月18日 04:30

浦議ニュース