浦議ニュース最新記事
『悪い流れを止められなかったセレッソ戦 ゆく河の流れは絶えずして・・・』JリーグC大阪vs浦和【轡田哲朗のレッズレビュー】

07月23日21:06:31更新
記事概要
中心選手の不調を認めつつ、起用するのはその選手たち

浦議ニュース
浦和レッズクラブ幹部がC大阪戦後に『ミシャ監督の去就』についてコメント (169)
JリーグC大阪vs浦和 選手コメント抜粋→『今はチームとして、攻守において、我慢しなければいけない(那須大亮)』など (181)
JリーグC大阪vs浦和 監督コメント抜粋→『立ち上がりに失点を繰り返してしまったら、誰が出ても勝利することは難しい(ミシャ監督)』など (196)
【議論はコチラ】J1リーグ第22節『セレッソ大阪vs浦和レッズ』 (532)
もっと読む

今週の注目ニュース
リンクボタン
TOP/浦議掲示板 レッズ公式/カレンダー/選手ブログ/2ch浦和スレ/リンク/RP/ブックマーク/浦議ニュースコメント


浦議掲示板
モバイル浦議掲示板
メイン掲示板チケット掲示板モバKスレ一覧
PC連動浦議メイン掲示板



浦和カレンダー
Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 291 Warning: file_get_contents(http://jagd.ms/js/keitaigc.txt): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 291
スカパー浦和戦放送状況

選手ブログ更新情報

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 318 Warning: file_get_contents(http://jagd.ms/js/movakousin.txt): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 318

2ch国内板浦和スレ







便利リンク

J1順位/ゴールランキング/日程/故障者/移籍情報/サッカー番組

注目ブックマーク
外部サイトをピックアップ
  • 『普段はしないハイタッチを隣の人としたくらい興奮した試合展開』ACL浦和vs上海上港【山中伊知郎の素人目線2017】 [浦議] uragi.com

    善玉菌な浦和レッズ

  • G大阪、関学大・高尾を練習参加「プロになりたい」 www.nikkansports.com

    G大阪が関学大3年DF高尾瑠を練習に参加させた。既に徳島や湘南の練習にも参加。本人は「大学を卒業したらプロになりたい」と将来を見据えている。高尾は前日18日から大阪・吹田市内での公開練習に臨み、汗を流していた。2日間の練習を終え「楽しかった。同世代も多くて。倉田選手と井手口選手は現役の日本代表でプレーの質が高かった」と充実した様子だった。  名古屋ユース出身のサイドバックで、持ち味は「攻撃に積極的に参加する前線への走り」という。担当スカウトも「スピードがあってクロスもうまい」。

  • 浦和VS上海の主審、過去にJリーグに"招待"されて... www.recordchina.co.jp

    ACLで、浦和が上海上港を下して決勝に進出したことについて、中国の自メディアが「この試合を裁いた審判は、かつて招待を受けJリーグの試合を裁いたことがあった」と伝えた。 中国では最近、「自メディア」と呼ばれる新興メディアが大手ポータルサイト等に記事を配信するようになっているが、既存のメディアと比べて信ぴょう性に問題があったり、曲解が多かったりするのが特徴だ。 サッカー情報を伝える自メディア・球叮足球は、「浦和VS上海の主審はかつて日本サッカー協会の招待を受け、Jリーグで2試合裁いていた」と題する記事を掲載。この試合で主審を務めた豪州のクリストファー・ビース氏について、ACLで上海上港のライバルチームでもある広州恒大(中国)に対して有利なジャッジを下していたと主張、さらに「注目すべき点」として2015年に日豪両国のサッカー協会の交流プロジェクトの一環でJリーグで2試合を裁いたこともあると伝えた。 18日の試合での同氏のジャッジについては直接言及していないものの、普通に読めば「ビース氏が浦和に加担したのでは?」という疑念を読者に抱かせたいと受け取れる。 ただ、こうした記事に対して、中国のネットユーザーは冷静で、「もうこれ以上恥をさらすな。浦和が審判を買収したとでも言いたいのか?」「サッカーで負けても、人としては負けたくないよね」「負けは負け。意味のないことを言うな」「は?どういうこと?勝てなかったのをまた審判のせいにするのか?」といった批判の声が多くを占めている。


  • 最新コメント
    【議論はコチラ】チャンピオンシップ決勝第2戦『浦和レッズvs鹿島アントラーズ』に頂いたコメント

    No1113167:2017年10月01日14:18:00
    ラスコメ

    『試合後、レッズサポーターの雰囲気が印象的だった』Jリーグ浦和vs広島【山中伊知郎の素人目線2017】に頂いたコメント

    No1113166:2017年09月24日15:10:00
    西川は才能あったのに、かなり悪化した。キーパーの練習方法に問題があるんじゃないのか?コーチクビにした方が良いな。

    浦和レッズの2014シーズン背番号が発表→山田直輝が6番、原口元気が9番にに頂いたコメント

    No1113165:2017年09月11日09:53:48
    ださっ

    元浦和レッズユース「浦和のロナウド・邦本宜裕」を秩序風紀を乱した事によりアビスパ福岡が契約解除を発表に頂いたコメント

    No1113164:2017年09月10日14:32:16
    東一局に白のみで和がるような暴挙をやらかしたんだろうな。


    Twitter
    #urawaredsタグをピックアップ
    Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 427 Warning: file_get_contents(http://jagd.ms/js/uragitwitter.txt): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 427
    トップページに戻る