浦議ニュース最新記事
『遠藤、ボランチでのプレーをイメージ』『2部練習が続く』など【浦和レッズネタまとめ(1/20)】

01月20日06:56:08更新
記事概要
2人の先輩の壁は厚いが、まずは運動量を上げて戦える体を作りあげる。

浦議ニュース
浦和レッズが7月にドルトムントと対戦→Jリーグが主催 (27)
『ズラタン、李、ラファ、菊池が得点』『矢島が誕生日』など【浦和レッズネタまとめ(1/19)】 (6)
現体制以来、最もインテンシティの高いミニゲームを行う(浦和レッズ・第一次沖縄キャンプレポート2日目)【浦研プラス】
『沖縄キャンプ2日目の様子』『腕きつい(矢島)』など【浦和レッズネタまとめ(1/18)】 (21)
もっと読む

今週の注目ニュース
(106)『相手のピッチで攻撃も守備も試合を進めたいと思っています』ミシャ監督チーム始動日コメント抜粋[01月15日]
(65)『沖縄キャンプスタート!1日目の様子』など【浦和レッズネタまとめ(1/17)】"[01月17日]
(59)『サポの心を掴んだラファエル・シルバの挨拶』『オナイウ阿道のPPAP』など【ツイートで振り返るレッズフェスタ2017】[01月15日]
リンクボタン
TOP/浦議掲示板 レッズ公式/カレンダー/選手ブログ/2ch浦和スレ/リンク/RP/ブックマーク/浦議ニュースコメント


浦議掲示板
モバイル浦議掲示板
メイン掲示板チケット掲示板モバKスレ一覧
PC連動浦議メイン掲示板



浦和カレンダー
Warning: file_get_contents(http://jagd.ms/js/keitaigc.txt): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 306
スカパー浦和戦放送状況

選手ブログ更新情報

Warning: file_get_contents(http://jagd.ms/js/movakousin.txt): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 333

2ch国内板浦和スレ







便利リンク

J1順位/ゴールランキング/日程/故障者/移籍情報/サッカー番組

注目ブックマーク
外部サイトをピックアップ
  • "元神童"ボジノフに日本のクラブが接触、チーム関係者が証言 qoly.jp

    かつて"天才"と騒がれた元ブルガリア代表FWヴァレリ・ボジノフに日本のクラブが接触しているようだ。セルビアとブルガリア両国のメディアが伝えている。ボジノフはレッチェ時代の2002年に15歳でデビューし、セリエAの外国人最年少出場記録を樹立。その後はユヴェントスやマンチェスター・シティなどを渡り歩き、2015年の夏からセルビアのパルティザンでプレーしている。ちなみに中田英寿はフィオレンティーナ時代の同僚で、同クラブが2005年に実施したジャパンツアーで来日している。 そんな来月31歳となる"元神童"の獲得を、日本のクラブが望んでいるのだという。セルビアとブルガリアで出ている報道によると、元セルビアモンテネグロ代表で現在パルティザンのスポーツディレクターを務めるイヴィツァ・イリエフ氏が、日本から関心があることを認めている。 パルティザンは先日、過去5年間の負債未払いによりUEFA主催試合への3年間の出場停止処分を受けた。それも影響してか、イリエフ氏は金額次第でボジノフを売却する意思を持っているようだ。ただイリエフ氏は、ボジノフはセルビアの地で満足しており、契約満了となる今夏までクラブに留まることを願っているとも話している。 なおボジノフには他のアジアの国やトルコ、ギリシャからの関心もある模様。この数日中に彼の将来についてより明確になるだろうとも伝えられている。

  • ジュリーニョ、21日今季初対外試合に意欲「動けるところを見せたい」 headlines.yahoo.co.jp

    札幌MFジュリーニョが異例の早期実戦に臨む。初日からフルメニューをこなすジュリーニョは、あす21日、沖縄国際大との今季初対外試合に出場する予定だ。ブラジル人は自己流で仕上げる選手も多いが、目標のJ1残留へ弾みをつけるべく、初戦から意欲的にピッチに立つ。  ジュリーニョが、今季にかける強い気持ちを形にする。チームはあす、今季初実戦に臨む。19日の練習後、「いい準備はしているので。動けるところを見せたい」と出場への意を強くした。  助っ人外国人にありがちな、マイペース調整など頭にない。「キャンプから体を動かせるようにやってきたから」。昨年12月初旬にブラジルへ帰国後、まずは蓄積した疲労の回復に専念。今年に入ると徐々に体を動かしながら、再来日に備えてきた。「不安な箇所は全くないよ」。言葉通り、キャンプでも練習はフルメニューを消化。2月25日の開幕アウェー・仙台戦へ、順調な歩みを見せている。  加入1年目の昨季、来日は1月29日と、12日遅れの合流となった。その中でもシーズンではチーム2位の12点を挙げ、5年ぶりJ1昇格の原動力となった。「今年は、最初からみんなと同じ練習ができている。スムーズにスタートできたのは大きい」とジュリーニョは言った。上々の出だしを、昨季以上の活躍へ結び付ける。  決意がある。「クラブ目標はJ1残留。それは果たしたい」とジュリーニョは口にした。ただ、そこでとどまる気はない。「残留から更に上へ行って、クラブの歴史に名を残すような年にしたいんだ」と続けた。唯一の残留を果たした2001年は16チーム中11位。その塗り替えへ「自分たちに何ができるか考え、成長し、すべき事をやっていけば達成できると確信している」とジュリーニョは志を高くした。  札幌の現時点での最大目標は「J1定着」。2017年をその元年とすべく、ジュリーニョが初戦からピッチで、存在感を示していく。

  • 浦和武藤「じゃない方」返上目指しスアレス流習得へ www.nikkansports.com

    ダイレクトプレーが武器だが、今季は「ゴール前で自分でコースを作って打つ形をものにしたい」と言う。手本とするのがウルグアイ代表FWスアレス。映像をよく見るといい、「後ろ向きで受けてからの反転や切り返しがうまい」。合宿でも「できるところは試したい」と意欲的だ。  昨季から背番号9を背負う。「チームで最も点を取れる選手でありたい。その意味では(昨季14得点の)興梠さんにも負けたくない」と点取り屋の意地も見せる。自身が"本家武藤"となることは「おこがましいです」と笑ったが、武藤といえば「雄樹」となるべく、地道な体づくりに取り組んでいる。


  • 最新コメント
    『相手のピッチで攻撃も守備も試合を進めたいと思っています』ミシャ監督チーム始動日コメント抜粋に頂いたコメント

    No1079985:2017年01月20日14:01:54
    年間勝ち点一位が真の一位だとか言っておいて、いざ終わってみればCS決勝の批判すんのかよ てっきり選手を賞賛してやるんだと思ってたぜ 34節のコレオは何だったんだ ダサ過ぎるだろ

    『遠藤、ボランチでのプレーをイメージ』『2部練習が続く』など【浦和レッズネタまとめ(1/20)】に頂いたコメント

    No1079984:2017年01月20日13:58:05
    4-3-3とか試さないのかな?

    浦和レッズが7月にドルトムントと対戦→Jリーグが主催に頂いたコメント

    No1079983:2017年01月20日13:34:18
    浦和と鹿島は、強制的に試合させられるけど、他のクラブは、やらなくてもいいんでしょ? 1週休めるし練習も出来る。不公平だよね。 サマーブレイクになるクラブも、あるってことでしょ?

    『遠藤、ボランチでのプレーをイメージ』『2部練習が続く』など【浦和レッズネタまとめ(1/20)】に頂いたコメント

    No1079982:2017年01月20日12:06:53
    遠藤ボランチなら、ショートカウンター多くなって良いね。奪えるから、ボランチで前向きな守備をして欲しいな。


    Twitter
    #urawaredsタグをピックアップ
    Warning: file_get_contents(http://jagd.ms/js/uragitwitter.txt): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/guard-kanasal/uragi.com/m/index.php on line 442
    トップページに戻る